ロゴ画像

BLOG

ブログ







当院では整形外科に通われていた方も来院される事が多いです。
整形外科で行われるMRIを使った診断では、筋肉がちぎれているかちぎれていないかの判断しか出来ない事がほとんどです。
五十肩の症状は、筋肉拘縮か関節包の拘縮のどちらか、もしくは両方が原因の可能性がほとんどです。
つまり、通常の整形外科では、その症状が五十肩なのか判断しかねる事がほとんどです。